しくみを知れば改善できるよ!!便秘と下痢のメカニズム

しくみを知れば改善できるよ!!便秘と下痢のメカニズム

ずっとうんちゃんが出ていない今日この頃…

2日に1回桜川整骨院のメニューにもあるラジオ波を

 

お腹に当てるのが日課になっております(;´д`)トホホ

 

皆さんもこんなことありませんか?

腸に良いことしているはずのに!

 

便秘…、軟便が続いている…

便秘と下痢は、さまざまな病気の症状としてはもちろんですが、

精神的なストレス・暴飲暴食・冷え・加齢・感染症など

 

日々のあらゆる問題が原因として起こります

では便秘や下痢は腸内で、どんな流れで起こっていると思いますか?

●まず基本的な排便の流れを簡単に

食物は口腔で噛み砕かれ

 

唾液とともに胃に入り強い酸性の胃液でドロドロに

それが、十二指腸に送られ、胆のうから胆汁、すい臓から膵液が分泌されます

 

これらを合わせると1日で栄養素は約9ℓの液体に!(前回ブログにも詳しく書いてます)

 

他に小腸では9ℓのうち7ℓが吸収され

 

残り2ℓが大腸で処理され、便が作られています

 

これをふまえ、便の状態を左右するのは

 

大腸のぜん動運動・便からの水分吸収・腸からの水分分泌という3つ!

ぜん動運動が活発だと

 

便の滞在時間が短くなって水分吸収が不十分になります

 

そこに腸からの水分分泌が加わり、軟便や下痢の状態になります

 

逆に、ぜん動運動が鈍くなれば、

 

水分吸収が進み、腸からの水分分泌も低下して便秘を引き起こしてしまいます

最初に伝えた原因がこれらの働きを狂わせているので

 

自分はどうかな?と考えてみてください

 

思い当たることがある人は

 

少しずつ改善してバナナうんちゃんが出るようにしていきましょう笑

 

次は何を書こう…

 

お楽しみに( *´艸`)

 

当院自体は大阪市 浪速区 桜川 で 肩こり 腰痛 膝痛 四十肩 の改善

腸活 や ダイエット ラジオ波 エステ などの施術を行っております

グアシャ といった特殊な器具を使った筋膜リリースで

数々の奇跡的回復を起こしてきた院でもあります

ペンギン歩きもままにならないギックリ腰

帰る頃には痛みが改善、普通に歩いて屈んで靴はいて帰られましたよ(^_^)/

是非ご来院もお待ちしております\(^_^)/

最後まで読んでいただきありがとうございました_(._.)_